趣味のアマチュア無線を中心に日常ネタも少し -- by JE5JHZ  
〜空耳送信所〜  
 

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25
26
27 28 29 30
31            

プロフィール

◇アマチュア無線局 JE5JHZ◇

(es.VK2IBS/ex.JA5YXR,JH5YSD,JR6YAH)
常置場所:愛媛県伊予郡松前町
資格:第一級アマチュア無線技士
性別:♂ 年齢:とうとう40代に突入(^^:

ムセンに興味のないXYLと子供2人の4人暮らし。
むろん、休みの日に大手を振っての無線などはもってのほか(涙)。
家人の目をかいくぐるように、平日の深夜と休日の早朝を中心にコソコソとオン・エア。
目下、DXのまねごとに興じておりますが、Condxの良い朝夕のゴールデンタイムにQRVできず、ストレスがたまる一方(^^;。
Blogと並行してHomePageもやってます↓。
http://rst599.starfree.jp/

最近の記事
TA9J 50MHz FT8

4U1UN 14MHz FT8

今シーズン初ワッチ@6m DX

今頃気付いた事 @ FT8の運用

zLog/winオープンソース化の話

AMD-USB-KEY製作しました:-)

GW休み初日…

JARL選挙結果をみて感じたこと

HAMの楽しさを再確認@動画

3週間ぶりにワッチ…

タケノコ掘りに行ってきた(^^

過去ログ
2020年 5月
2020年 4月
2020年 3月
2020年 2月
2020年 1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年 9月
2019年 8月
2019年 7月
2019年 6月
2019年 5月
2019年 4月
2019年 3月
2019年 2月
2019年 1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年 9月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 9月
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 2月
2008年 1月

Blogリンク集





 

>
TA9J 50MHz FT8
昨晩は日曜で休日だったので、18時過ぎから、50MHz FT8をワッチ。

様子としては一昨日と同じ感じで、Condxは良くなく、BVやJR6が見えた程度。

しかし、JR6局はいい感じで東欧とQSOしている…、あちらではパスがあるようで羨ましい…(#゜Д゜#)。

しばしワッチしましたが、ハイライトは一時ビッグガンのUT7QFが2ラインだけ見えたのみ。
その後はまた沈黙でノイズの海海海。。。

ここらで店じまいも考えましたが、一昨晩は、19:30頃Condxが上昇したとの報もあり、20時頃までは辛抱してワッチすることにしました。

予想通り、19:20頃から西ビームで特有のバズ音が聞こえ出し、ほぼ同時に4S7局が入感しだしました。

そんな中10:38頃、突然SM局をコールするTA9J局(トルコ共和国)をデコード!!。

すかさずローカルのOMさんがコールし、ほぼ一発で持って行った。

当局も引き続きコールしましたが、予想どおりというか、あっという間にCondxは下降しご本尊は見えなくなってしまいました。

万事休すかと思った矢先の10:45に、突然-10dBでリターンがあり!!。

ta9j_6m_ft8

すかさず"RR73"を送りましたが、案の定"73"のリターンがデコードできず(=_=#。

仕方ないので、おまじないで(^^;"73"をこちらから一方的に送り込んで終了。。。

その後のシーケンスでCQが見えたので、おそらくタイミングからしてOKのよう。
TAは、QSOが成立していれば、Band Newです。

ありがたいことに、ご本尊のTA9J局は、HRDLOG.netのリアルタイムログをやっておりまして、早速アクセスしてみると、ちゃんとログインされていました:-)。

ta9j_log

先方のログ時刻は10:43になっていましたので、おそらく当局がデコードできていなかった2分間、ずっとレポートを返してくれていたみたいです…感謝!!o(TωT )( TωT)o ウルウル。

それにしても、まだシーズン序盤ということもあってか、Condxが安定しませんね。
件のTA局もそうでしたが、突然数分の浮きがあって、そのタイミングを逃すとチャンス無しという感じです。

もう少し時期が経れば良くなってくるかな?。

by JE5JHZ ¦ 23:55, Monday, May 25, 2020 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


4U1UN 14MHz FT8
昨晩(5/23[土])は、18:30過ぎにシャックインして、ワッチ開始。

ターゲットは、これから旬の50MHzですが、残念ながらCondxがイマイチで、JTやBY・BVが、少し見えた程度で、目ぼしい成果なく19時過ぎにQRTし離脱。

風呂飯を済ませて21:30頃、晩酌かたがた居間のPCでクラスタを確認すると、どうやら19:30過ぎに、一時バンドオープンがあった様子。

シャックを離れたとたんにCondxがアップするというのはよくある話ですが(苦笑)、兎にも角にも"後の祭り"でした(^^;。

その代わりといってはナンですが、20:30過ぎにJA局が14MHz FT8で4U1UN(国連本部)をスポットされていました。

4U1UNの動向は、以前から気になっていたので、そそくさと離れのシャックに直行。

該当の14.085MHzをワッチしてみると、S/N-10dB前後で、そこそこ安定して入感していたご本尊を確認。

呼んでいたJA局は、私のところでデコードされたのは15・6局ってトコででしょうか、無茶苦茶なパイルという程ではありません。

クリアそうなポイントを探して、30分位コールしていたところ、22時過ぎに何とかリターンがありました:-)。

4u1un_20m_ft8

国連本部は、10年前にQSOした18MHz CWが唯一虎の子です。

以後、しばらくまともなQRVがなく、設備を一新して、昨年あたりから、また断続的にQRVを始めたことは知っていましたが、当局はここまでなかなかタイミングが合わず、でした。

当確はログサーチ待ちですが、一応"73"まで通ったのは確認しているので多分大丈夫?!だと思います(^^ゞ。

by JE5JHZ ¦ 23:12, Sunday, May 24, 2020 ¦ 固定リンク ¦ コメント(2) ¦ トラックバック(0)


今シーズン初ワッチ@6m DX
コロナ禍で騒がしい中ですが、相変わらずCMがQRLLLで(有難い事ですが)、あまり無線のほうのアクティビティが上がりません(T_T;;

さて、ネットの情報を拾い読みしたところでは、先週あたりから、50MHz DXが本格的にシーズンインした様子ですね。

というわけで昨晩は、CMから帰宅するなり離れのシャックに直行。

いきなりEY8MM(タジキスタン共和国)のCQがデコードされたので、すかさずコールすると、運良くリターンあり。

ey8mm_6m_ft8

今年初めての50MHz Band Newでした(^^*。

20200518_6m_ft8

その後、間髪入れずに、SV7BVM(ギリシャ共和国)のCQが見えたので、少し呼びましたが、こちらは当然というか、届かず:-P。

やはりウラル山脈越えは難しい…。
もっともSVは昨年Wkd済みなので、深追いはせず。

それにしても、50MHzワッチ初日から、EUを見ることができて何気に幸先がいい(^^)。
この調子で、なるべく夜遅い時間までパスが伸びてくれるといいな〜。

ホントはCondxの良い夕方ごろから腰を据えてワッチしたいところですが、我々現役組にはなかなかそうはいきませんのでねえ。

by JE5JHZ ¦ 12:58, Tuesday, May 19, 2020 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


今頃気付いた事 @ FT8の運用
約2年前にFT8を始めた当初から、私のメインリグは「KENWOOD TS-590S」であり、これは今も替わっていません。

このTS-590には、通常のSSBモードとは別に、データ通信専用に「SSB-DATA(LSB/USB-DATA)モード」というのが装備されており、現に、以前からやっていたPSK31等では、このSSB-DATAモードを選択して、特に支障なく送受信を行っていました。

その流れで、FT8においても、半ば当然の如く、何も考えずにSSB-DATAモードにてQRVしておりました。

このSSB-DATAモードですが、TS-590ではDSPフィルタを最大幅に設定すると、受信帯域MAX=2500Hzが可能です。

また、IF-SHIFTも100Hz単位で設定できるので、通常、運用帯域の中心付近である1400か1500Hzにセットするのが一般的と思います。

私の場合、帯域幅は最大の2500Hz、IF-SHIFTは1500Hzにセットしているので、250〜2750Hzがフィルタの通過帯域になります。

尚、FT8の実運用においては、現行のほとんどのリグの送信帯域が2.7kHz以下だからでしょうか、QRVは概ね約200〜2700Hzの間で行われていることが多いです。

このような状態で約2年間運用してきて、以前から不満を感じていたこととして、いかにシェープファクターの良い最近のDSPフィルタといえど、やはり、受信帯域の上下エッジ付近では明らかな受信感度低下が見られることです。

具体的には、400Hz以下・2600Hz以上あたりになると顕著で、この付近に出てくる局は綺麗にデコードできない事がしばしばあったのでした。

一時的にIF-SHIFTで中心周波数をずらすことで、多少は改善できますが、その分、逆エッジ側の帯域が見掛け上狭まってしまいます(^^;。

また、F/Hモードで、ご本尊が例えば220Hzとか極端に低いポイントに出てきたりした場合は、意識的に受信周波数を感度の良い500Hz程下へずらして、720Hzとする等して一時しのぎをやっていました。

そんな中、先日、久しぶりに、マイクを握ってPHONE(SSB)出ていて、ハタと気が付きました (・∀・)!!。

…何のことはない、普通のSSBモードならば、デフォルトで受信帯域が0〜5000Hzまで自由に可変できるではないか…!!!!。

早速、普通のSSB(USB)モードにして、受信帯域を0〜3000HzにセットしてFT8をワッチ。

…すると、予想通りというか、当たり前ですが(^^;、250Hzとか2700Hzあたりの端っこにQRVしている局も、特段の感度低下を感じることなくキレイにデコードできるではないですか〜♪。

なんか、妙な固定観念に囚われていて、FT8はデータ通信だから、SSB-DATAモードでやらなければならないと勝手に思い込んでいたワケですHi。

何で今まで気づかなかったのだろう…、目からウロコといいますか、後悔しきりでありました(汗)。

念の為ネットで少し調べてみたのですが、やはりTS-590でFT8をやる場合、通常のSSBモードで良く、殊更SSB-DATAモードを選択する理由は見当たらないようです…。。。
(※一例として、こちらの記事があります。)

私自身、理解不足・習熟不足があるかもしれませんので、外していましたらすみません(苦笑)。

また、上記は、あくまでTS-590での事例であり、当たり前ですが、他のリグではどうなっているか知りませんので悪しからず(^^;。

by JE5JHZ ¦ 12:15, Friday, May 15, 2020 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


zLog/winオープンソース化の話
しつこいですが(^^;、一つ前の記事の続き。

今頃になって、何ゆえUSBIF4CW(AMD-USB-KEY)を製作する気になったのか?という点ですが。

これはもちろん、コンテストログ「zLog」に使用する為です。

このzLogですが、皆さんご承知のとおり、2004年を最後に長らくバージョンアップが停止しておりまして、特に最新のwindows10で起動させると、いろいろ細かな不具合が散見されるとの報告がありました。

また、window10未満のOSでも、シリアルポートがCOM6までしか選択できずリグコントロールに支障があったり、シリアルポートでのキーイングではCWが乱れる現象が頻発したりと、ちょっと実使用には厳しいかな〜という状況でした。

そんな中、昨年だったか(?)、zLogがオープンソース化されたことに伴い、JR8PPG OMがソースの一部をモディファイされ、些細な不具合のFIXとwindows10にも支障ないように改良されたバージョンを公開されています。

公開されているのは、プログラムソースだけかと思ったのですが、こちらにビルド済の実行ファイルも置かれています。 > Tnx JA5FNX OM _(^^)_

このような動きに触発されまして、私自身も、ふたたびzLogをメインにしてコンテストに出られる環境だけは整備しておきたいと思い、今回のAMD-USB-KEY導入と相成ったワケでした。

ここに至るまで、N1MMやCTestWin等の有名どころのコンテストログを試用してみましたが、正直なところ私のような、ちょろっと様子見参加がメイン者には、機能や設定がてんこ盛りのソフトは荷が重すぎて使いこなせるまでに至りません。

そこへ行くと、なんだかんだで、DOSの時代からお世話になっているzLogが直感的な操作性と必要十分な機能で、一番しっくりときます。

#蛇足ですが、zLogに使用する各種コンテスト向けのCFG/DATファイルはJI6DUE OMのご尽力によりこちらで公開されています。

近年は、私自身、本Blog左欄外に書いているような事情で、以前のように心置きなくコンテストを楽しむような状況には程遠いことに加えて、コンテストログが定まらなかったこともあって、ちょっとしたローカルコンテストの援助交信すら面倒になってしまい、コンテスト自体の参加が減っていたのですが、これでまた、多少なりともアクティビティが上がるきっかけになればと思っています(^^)。

by JE5JHZ ¦ 16:40, Wednesday, May 06, 2020 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


AMD-USB-KEY製作しました:-)
一つ前の記事の続き。

小物製作完了しました〜(^^)。

amdusbkey_front

amdusbkey_back

作ったのは、AMD-USB-KEY(Ver2.4)です。

所謂、USBIF4CWライクのCWインターフェースになります。

CWやデジタルモード等の各種I/Fユニットの製作で知られるJN2AMD局が頒布されているものですが、同局の配布のページを見たところ、AMD-USB-KEYの記載自体が見当たらず、どうやらディスコンになったようでした。

ダメ元でAMD局に問い合わせてみたところ、運良くまだ配布可能との事で、早速キット一式を譲っていただいたものです。

キットには、プラケースも内包されているのですが、あえて、自分好みのケースに実装してみました。

amdusbkey_inside

シャックにセットアップ完了。

amdusbkey_setup

右側が今回作ったAMD-USB-KEY、左上がAMD-USB-WINKEY、左下が自作のデジタルモード用IF-BOXです。

いずれも同じ種類のケース(タカチ・SY-110)で統一してあります。

気になる動作チェックも問題なし。
これから適宜活用していきたいと思います:-)。

by JE5JHZ ¦ 17:15, Tuesday, May 05, 2020 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


GW休み初日…
コロナ禍の影響で、巷ではテレワークやら12連休やらと喧しいですが、地元の零細企業勤めの私はそんなのとは無縁(=_=:。

今年も暦どおりで、本日からゴールデンウィークに突入。

といっても、ご多分に漏れず"Stay Home"が原則なので、我が家でも無論外出の計画などはなく、ずっと自宅でヒッキーの予定。

…そんなワケで、今日は空いた時間で、連休前に仕入れていたパーツの下ごしらえかたがた、シャーシの穴あけと器具付けをしました。

2020gw_craft1

例によってちょっとした小物作りです。

この4連休で、何とか組み上げる時間を確保したいところですが…。

by JE5JHZ ¦ 22:06, Sunday, May 03, 2020 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


JARL選挙結果をみて感じたこと
昨週末ですが、2年に1回恒例の、上記JARL通常選挙の開票・結果発表がありました。

今回は、所謂、"改革派"と称する方々が、WEBやSNS上で早くから選挙戦を展開し、その熱量は大きなものを感じました。

そんな中で、改革派の善戦を期待した方もそれなりにいらっしゃったのではないかと思いますが、実際、蓋を開けて見ると、守旧派(…という表現が適切かどうかは置いといてHi)の固い守りが目立つ選挙結果で、改革派は過去に実績のある現職なども落選が目立ち、"事実上の惨敗"だった感が否めないものでした。

私も、一部始終を傍観させていただいておりましたが、実は、選挙戦当初からこのような結果になるのではないかと薄々感じていました。

地方在住のイチJARL会員として思うのは、例えば、JARLの支部大会等に参加してみて、いらっしゃっている皆さんの様子を拝見していると、私のように寝ても覚めても無線の事ばっかり考えている無線キチ(^^;;;は、少数派だと感じることです。

実際、何人かとアイボールしてみると、年にON THE AIRするのは正月のQSOパーティ位で、あとは事実上のQRT状態、なんていう方が、沢山いらっしゃいます。

おそらく、JARL会員の多くは、普段の生活の中でHAMという趣味の優先順位はそんなに高くないのでしょう。
そのような層は、総じてネットでの情報集めなど、積極的にはやっていないと考えられます。

こんな状況下で、WeblogやSNSで騒いでみても、思ったほどアピールになっていないんだろう、と思います。

比較的若い方の多い都市部では、ネットを駆使した選挙戦も有効かもしれませんが、会員の年齢層が高い地方部では、残念ながら、ネットに頼りすぎる選挙手法は訴求力に欠けます。

本気で理事や社員に当選したいのならば、"ドブ板選挙"ではないですが、まずは地域クラブに入って、支部役員をやるなどして、まず自分の顔を覚えてもらう事から始めないと厳しいと感じます。

いくら、当人が高い能力や志を持っていても、です(T_T)。

なんか、国政選挙の縮図版のようで悲しい限りですが……。。。

…てな事を、今回の選挙戦を見ていて感じました。

兎にも角にも、当選された、社員/理事候補の方には、常識的かつ大局的な見地でがんばっていただきたいです。
JARLをつぶすなよ!!!!。

by JE5JHZ ¦ 12:06, Tuesday, Apr 21, 2020 ¦ 固定リンク ¦ コメント(2) ¦ トラックバック(0)


HAMの楽しさを再確認@動画
私自身、こないだまで、ADSL-12M(^^;などどいう、時代遅れの低速回線を使っていたこともあって、普段、あんまり動画とか見る習慣がないんですけど…。

先日、たまたまですが、こんな興味深い動画を発見、つい見入ってしまいました↓。



最後のほうは、我が事のように手に汗握ってしまいました(;゜Д゜)。

投稿者の設備は、驚くことに、5Wに磁界型ループアンテナ(!)だそうです。
一方で、この信号をコピーしてしまうUYB局の地獄耳にも脱帽!!!!。

…う〜ん、素晴らしい(^v^)。
こういうのって、いつまで経っても、やっぱりHAMの楽しみの原点だと思いますね〜(*゜∀゜*)。

by JE5JHZ ¦ 23:58, Friday, Apr 17, 2020 ¦ 固定リンク ¦ コメント(3) ¦ トラックバック(0)


3週間ぶりにワッチ…
このところ、年度替わりでバタバタしていたことに加えて、どこもかしこもコロナ・コロナで、気が滅入ってしまい、ワッチする気になれず(~_~++。

丸々3週間ぶりでしたが、ふと思い立って昨晩は、19:30頃からシャックイン。

何の気なしに10MHz FT8をワッチ。

同時にPSKreporterを参照したところ、弱いながらも結構NAの奥深いところまで届いているみたい。

基本は呼び回りですが、時折ダメ元でCQを出してみたりしつつ、結果W1・2・3エリアと10局程QSOすることができました。

トータルでは21時過ぎまで1時間半あまりQRVして約30QSOと、望外の成果。

暫くワッチしていなかった間に、お空は確実に春のCondxになっていたようですね…。

by JE5JHZ ¦ 22:16, Sunday, Apr 12, 2020 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


タケノコ掘りに行ってきた(^^
折からのコロナ禍で、人混みの中への外出は危険。

…というわけで、昨週末は、松山市郊外の人里離れた山へ、この時期恒例のタケノコ掘りに行ってきました。

2020bamboo1

大ぶりのヤツは、すでにかなりイノシシに掘り荒らされていてNGでした(--;。

しかし、実際に食すとなると、小ぶりのほうが柔らかくて断然美味なのだ:-)。

2020bamboo2

竹藪を2時間程ウロチョロして、20本あまりを収穫*^v^*。

2020bamboo3

聞くところによると、今年は表年のようですから、日をずらせば、まだまだ収穫できるかもしれません。

by JE5JHZ ¦ 12:10, Thursday, Apr 02, 2020 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


JARL会費を納入したが…
もうじき期限切れが来るものですから、今年"も"ですが、忸怩たる思いを秘めつつ、やむを得ずJARLの継続会費を納入してきました。

2020jarlkaihi

…というのも、本Blogをご覧いただいている、敬虔な皆様なら既にご存じとは察しますが…。
とにかく、昨今のJARLの運営状況の不甲斐なさには、目を疑うばかりだからです。

例えば、JARLNEWSの理事会報告。

まずもって、どの理事がどのような発言や賛否を表明したのか、全く不明なところが、報告書として致命的。
しかも不都合な点は記載しないなど、かなり端折って記載されているようですし。

(というか、やましい点がないのであれば、理事会を含めた委員会等の全ての会議は、例外なく公開とすべきだと思います。政治家の会合じゃあるまいし、何をお高く留まっているんだか。基本的に趣味の団体なんだし、そもそもが我々の会費で運営している点を忘れるな!。)

とりわけ、直近の2019年秋号・2020年冬号の理事会報告を見て唖然とした方も多かったのではないでしょうか。
何しろ、客観的に見て有益と思える理事提案は、ことごとく否決。

一方で、誰が見ても一目で判る赤字予算(それもウン千万の大赤字です)を、簡単に可決してしまう。。。
これはもう驚きを通り越して奇怪と言わざるを得ません。

上記ような一部の不見識な理事の行動には呆れるばかりですが、かかる状況に至ったのは、当然ながら、我々一般の会員にも少なからず非があります。

何といっても、年々深刻さを増す、会員平均年齢の高齢化と、潜在的な無関心層の多さ。
俗に言う"サイレント・マジョリティ"ってヤツですかね。

前者の例を挙げると、たとえばハムのつどいや支部大会で、年配のOMさんとアイボールして少し情報交換をすることがあるのですが、この世代で、PCやインターネットをそれなりに使いこなしている(と思われる)方の少なさに気づかされます。

いや、PCも持っているには持っているんですよ(^^ヾ。
でも、ネット接続やOSのセットアップは、当然、自力ではできなので、PCを購入した家電量販店のサービスマンにやってもらったもの。

もちろん適切な機種を選定する術を持ち合わせていないので、量販店の営業マンが勧めるPCを鵜呑みで購入(ToT)。
よって、シャックには必要以上にハイスペックの最新PCが鎮座していたりしますHi。

そんな虎の子のPCですが、実態はHamlogを使うので精一杯。
ネットブラウザは、お気に入りにいれたJクラスタを見るだけ。

Yahoo等の検索サイトは使い方をよく知らない。
電子部品の通販は、オンラインでやる術を知らないので、昔ながらの書面郵送かFAXで注文。
決済は、高い手数料払って定額小為替か銀行振込み。

…こんな塩梅ですから、HAM関係で唯一の情報源は、CQ誌とJARLNEWSのみ。

趣味の世界の話なので、別にそれが悪いこととは思いませんし揶揄するつもりも毛頭ありませんが、これでは申し訳ありませんが、情報からは確実に取り残されてしまっています。

もちろん、このような向きに、近年のJARLの趨勢なんか、おそらく知る由もないでしょうし、支部大会の檀上でJARL会長がするプレゼンが全て真実と思い込んでも不思議ではありません。

こんな状況で、社員選挙の投票用紙を送付したところで、はたして適切な投票行動に結びつくかなんて…結果は言うまでもないと思います。

…と、愚痴っても今更どうしようもないのですが(苦笑)、兎にも角にも今年はJARL選挙の年。

よくよく自分の中で吟味して、将来のJARLの事を真摯に考えてくれている候補者に投票したいと思います。

by JE5JHZ ¦ 12:15, Tuesday, Mar 24, 2020 ¦ 固定リンク ¦ コメント(1) ¦ トラックバック(0)


△ページのトップへ
 


ログイン
保存

最近のコメント
JE5JHZ on 4U1UN 14MHz FT8

JR2UBS on 4U1UN 14MHz FT8

JE5JHZ on VSPEからLPB2に替えてみた♪

R7KGA on VSPEからLPB2に替えてみた♪

JE5JHZ on HAMの楽しさを再確認@動画

JK6SEW on HAMの楽しさを再確認@動画

JK6SEW on HAMの楽しさを再確認@動画

JE5JHZ on MFJ-986 修理完了(^o^)/

秋間 滿富 on MFJ-986 修理完了(^o^)/

JE5JHZ on JARL選挙結果をみて感じたこと

JH8EJA on JARL選挙結果をみて感じたこと

JE5JHZ on JARL会費を納入したが…

最近のトラックバック

携帯で読む
   URLを携帯に送る


本日   6
昨日   70
累計   236439

ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。



QRZ.comダイレクト検索

Clublogダイレクト検索
DX Callsign:
Your Callsign:


Powered by Google

JE5JHZ LogSearch

Powered by CGI RESCUE