趣味のアマチュア無線を中心に日常ネタも少し -- by JE5JHZ  
〜空耳送信所〜  
 

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

◇アマチュア無線局 JE5JHZ◇

(es.VK2IBS/ex.JA5YXR,JH5YSD,JR6YAH)
常置場所:愛媛県伊予郡松前町
資格:第一級アマチュア無線技士
性別:♂ 年齢:とうとう40代に突入(^^:

ムセンに興味のないXYLと子供2人の4人暮らし。
むろん、休みの日に大手を振っての無線などはもってのほか(涙)。
家人の目をかいくぐるように、平日の深夜と休日の早朝を中心にコソコソとオン・エア。
目下、DXのまねごとに興じておりますが、Condxの良い朝夕のゴールデンタイムにナカナカQRVできず、ストレスがたまる一方(^^;。
HAMに限らず趣味を楽しむ上でモットーとしている事は「自分の足で立つ」。
Blogと並行してHomePageもやってます↓。
http://rst599.starfree.jp/

最近の記事
[Sound] A8OK - 28MHz SSB

[Sound] VP6G - 24MHz CW

[Sound] A8OK - 14MHz SSB

TT8RR・TT8XX その2

A8OK迎撃結果&TT8は玉砕…Hi

【2024】EDXG総会

[Sound] YJ0VK - 50MHz SSB

タケノコ掘りに行ってきた♪

早いもので今年も4分の1が終了…

[Sound] PJ2/NA2U - 28MHz SSB

☆★☆ LAST 30 …(^^;

過去ログ
2024年 4月
2024年 3月
2024年 2月
2024年 1月
2023年12月
2023年11月
2023年10月
2023年 9月
2023年 8月
2023年 7月
2023年 6月
2023年 5月
2023年 4月
2023年 3月
2023年 2月
2023年 1月
2022年12月
2022年11月
2022年10月
2022年 9月
2022年 8月
2022年 7月
2022年 6月
2022年 5月
2022年 4月
2022年 3月
2022年 2月
2022年 1月
2021年12月
2021年11月
2021年10月
2021年 9月
2021年 8月
2021年 7月
2021年 6月
2021年 5月
2021年 4月
2021年 3月
2021年 2月
2021年 1月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年 9月
2020年 8月
2020年 7月
2020年 6月
2020年 5月
2020年 4月
2020年 3月
2020年 2月
2020年 1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年 9月
2019年 8月
2019年 7月
2019年 6月
2019年 5月
2019年 4月
2019年 3月
2019年 2月
2019年 1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年 9月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 9月
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 2月
2008年 1月

Blogリンク集





 

>
トップページ
2021年 3月

TO1K @ 粘った末に…
今晩は、夜半頃から、春の嵐で天気が荒れるとの報があり、前もってアンテナエレベータをダウンすべく、20:15頃、離れのシャックへ一時イン。

エレベータを下げる前に、ちょっとだけワッチしてから…と思い、とりあえずPCを立ち上げてクラスタの様子を見てみたところ、10MHz FT8でTO1K(セント・マーチン)がQRVしているらしい。

どうやら17:30頃から延々と出ていたみたいですが、残念ながら伝搬の良い日没の時間帯はとっくに過ぎ、既に20時も半ば。

そんなわけで、時間的に遅すぎたと思い、全く期待せずに10.145MHz FT8をワッチしてみると、いきなり-18dBで、ご本尊をデコード!!。

ところがその後が続かず、ご本尊の信号はすぐにロストしウォータフォールの底へ沈んでしまいました(=_=:。

5分位すると、数シーケンスの浮きがあって、ピークでは-10dB位まで上がってきますが、またロスト…の繰り返し。
どうやら、かなり周期の長〜いQSBがある様子。

この浮きのタイミングを上手く捕らえることができればいいのですが、もとより水鉄砲であり、地理的にも分が悪い当局には簡単ではありません。

そうこうしている内に、20:43頃を最後に全くデコードしなくなり、呼んでいるJAも2・3局になっていました(ノД`)。

いいかげん万事休すと思い、とりあえず21:00までコールしてダメだったらQRTしようと思いつつ、断続的に発砲していると、20:54に突然QSBの山が訪れ、これに運良く引っかかることができた:-D。

to1k_30m_ft8

一度、アンテナエレベータを下げるとワッチすらままならず、折から開催されているWPX-SSBコンテストの様子見もできないということで、少し悶々としていましたが、これで多少は気分が持ち直したかも(^^:。

by JE5JHZ ¦ 23:58, Saturday, Mar 27, 2021 ¦ 固定リンク ¦ コメント(2) ¦ トラックバック(0)


スパム被害!?発生
どうやらスパムの仕業のようですが…。

昨朝確認したのですが、何の前触れもなく、本Weblog右欄にある「最近のコメント」全部がいつの間にか消失していました。

サーバー内を確認したところ、コメントを右欄に表示させるファイルが、何者かによって0バイトに書き換えられており、原因はコレでした。
#戴いたコメントそのものは無事ですのでご心配なき用_(^^:_。

現在、他のPCのキャッシュを流用して復活できないか検討中ですが、困ったものです…。

やっぱりバックアップはマメにとっておかないとダメですね。。。

※3/23 12:50追記;
コメント欄無事復旧しました(A^_^*

by JE5JHZ ¦ 00:21, Tuesday, Mar 23, 2021 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


3度目の正直も空しく…Hi
コロナ禍で、目ぼしいDXぺディションもめっきり減ってしまって早1年。。。

そんな中、去る3/16からロシアのグループによりA25RU(ボツワナ共和国)のQRVが大々的始まり、水を得た魚ではありませんが、各Band共少しだけ活気が戻ってきたように感じられます。

ボツワナは、私自身手前ミソですが、前サイクルで7〜28MHzまで潰せているので、狙いは3.5MHzのみです。

実は3/16の初っ端は3.5MHz FT8で始まり、JAにもサービスがあったようなのですが、その時生憎私はワッチしておりませんでした。

…そんなワケで、昨週は3/17以降ほぼ毎朝、3.5MHzで張り込んでいたのですが、日頃の行いがたたってか(苦笑)、なかなか出てきてくれませんでした。

で、ようやく遭遇できたのは、昨朝(3/21[日])。

昨朝は、珍しく早起きできたので(^^;5時過ぎからワッチ開始。

A25RUは3.567MHz FT8のF/Hモードでお出ましですが、信号強度が今一つなのか、こちらではなかなかデコードしてくれません(-д-;。
ウォーターフォールに輝線は確認できるのですが、デコードされるのは10分に1シーケンス程度。

そんな中で、突然5:39に1回目のリターンを確認:-D。

先方のS/Nは-21dB、ちょっと厳しいかなと思ったら案の定で、残念ながらRR73を確認できずに終わってしまいました(~_~:。

そのまま、しつこくレポートを返していると、5:44に2回目のリターンをデコード。

a25ru_80m_ft8_1

でも、これもこれっきりで、その後いくらレポート送信を反復してもRR73の戻りは確認できませんでした(+o+;。

もうこうなると、こちらとしてもほとんどヤケクソです(苦笑)。

途中、他Bandの様子見をしたりと浮気しつつですが、断続的にコールすること1時間、6:45に3回目のリターンがあり!!。

a25ru_80m_ft8_2

しかーし、またしてもダメでした…orz。
RR73確認できない病は殊の外重症のようです(TωT)。

ただ、先方からのレポートによると、こちらの信号はそこそこ届いているようでした。
そこで一縷の望みでClublogをのぞいてみたところ、ありました、ありました!!!ちゃんとログインされていたではないですか(^^*。

a25ru_log

いやはや、生みの苦しみなどと言うと大袈裟でしょうか、なんとか結果オーライではあったものの、今回ばかりはちょっと疲れたHiHi。

by JE5JHZ ¦ 23:50, Monday, Mar 22, 2021 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


間一髪 キタ――(゜∀゜)――!!!
一昨晩、3.5MHzの調子が良かったものですから、昨晩も引き続いて、18時前から3.5MHz FT8をワッチ。

狙いあやまたず、CEやHC、3〜4局のLU局が入れ替わり立ち替わりで見えていました。

特にCE3PTT局(チリ共和国)はとても安定していまして、この後2時間以上も入感していました。

他には、カリブ海のJ68HZ局(セントルシア)を呼んでいるJA局がおりましたが、こちらではご本尊は全く入感なし。

それでも、18:30頃にCQが1ラインだけ見えたので、勇んでコールしてみましたが、その後はまた全くデコードできずノイズレベル以下に沈んでしまいました。

その後も15分に1回程度、時々デコードできる状況が続きましたが、依然として僅か1ラインが顔を出すのみ。

19:15頃に、また1ラインだけCQが見えたので、全くできる気がしなかったのですが、他に目ぼしい局もいなかったので、惰性でコールを続けていると、19:29に突然不意打ちのようにリターンがあり(;゜д゜)。

ちなみにこの時のS/Nは、ほぼ下限ギリギリの-25dB!!。

j68hz_80m_ft8

すかさず「RR73」を送信しましたが、どうせ73はこちらでは見えないだろうと諦めていると、ナント無事「73」が返って来たではないですか〜♪♪。

信じられないことに、S/Nは最初のコールバックと同じ-25dBでした(´Д`;。

かろうじて首の皮一枚で繋がった!!(汗笑)。
いや〜こんなマグレみたいなこともあるんですねぇ。

実際、私自身、このBandでのカリブ海方面といえば、過去の実績は片手で足りる位でありまして(^^;、当地のようなJA5西部からは、並みの設備では本当に遠いです。。。

by JE5JHZ ¦ 23:53, Monday, Mar 15, 2021 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


OA4DTU 3.5MHz FT8 激強!!
昨晩は、CMから帰宅し、夕食チャージ後の20:00過ぎにシャックイン。

最初にワッチした3.5MHz FT8がなにやら騒がしいので、どこかと思えばOA4DTU(ペルー共和国)を呼ぶJA局のパイルアップでした。

呼んでいるJAも主にJA3以東以北の局がほとんどでしたし、地理的に分の悪いウチで見えるわけがないと思っていると、次のシーケンスで、ご本尊がキレイにデコードされたのでびっくり(゜Д゜)。

もちろん、このBandのOAはNewでしたので、早速コール開始。

呼び始めて20分程経過した20:27にリターンがあって、無事GETできました(´∀`)。

oa4dtu_80m_ft8

…いやぁ、それにしても強力で驚きましたね〜Σ(゜∀゜ノ。

S/Nはほぼコンスタントに-ヒトケタdB。
ウォーターフォール画面にもギンギンに輝線が見て取れる状況でした。

oa4dtu_80m_ft8_wf

通常、このBandでの南米といえば、ウチの設備とロケでは、入感する時間は長くて30分がいいところなのですが、同局はこの後21:00を過ぎても、依然として安定に見えていましたし、しかも、他に南米の局は入感しておりませんでしたので、ひょっとしてパイレートの仕業ではないかと、失礼ながら半信半疑のQSOでした。

本日、LoTWを確認したところ無事照合されていました。
どうやらホンモノだったようですHiHi。

oa4dtu_80m_ft8_lotw

普段あまり腰を据えてワッチをすることがないので判りませんが、最近の3.5MHzは南米がFBなんでしょうか?。

今日は日曜日で休日なので、晩方に時間があれば、また3.5MHzをワッチしてみましょうかね〜:-D。

by JE5JHZ ¦ 15:57, Sunday, Mar 14, 2021 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


リベンジ!! @ Z81D 3.5MHz
最近、本Blogのカキコがイマイチ進んでいません…。。。。

特にQRTしているというワケでもなく、一応、週末の晩方を中心に、ぼつぼつQRVしてはいるのですが、コロナの影響で目ぼしいDXペディションもないので、単にネタが続かないだけです(苦笑)。

…さて今朝は、3月に入って始めての"出勤前ワッチ"を実施。

一番最初にワッチした3.5MHz FT8では、チラホラ見えるUゾーン局に交じって、一点Z81D局(南スーダン共和国)が気を吐いていました。

ピークでは-ヒトケタdBと強力。

3.5MHzの南スーダンはNewではないのですけど、実は件のZ81D局、去る1/5の朝に同じく3.5MHz FT8でコールバックがあったものの、73が返らずに取り逃がしていたのでした。

#余談ですが、Z81D局の場合、どうやら双方で確実に73が通らないと、尻切れ扱いでNot in the Logになってしまうようです。

そんなワケで、リベンジを兼ねて参戦開始。

時間的にほぼJA一点取りかと思いきや、数局のEU局に交じって1〜2局のJAが潜り込んでいるような状況で、EU方面のQRMをいかにかいくぐれるかがカギのようでした。

…結局、かなり手こずった末、呼び始めて40分以上、Condxも下がり始めた7:10過ぎに、何とかリターンがありました:-)。

z81d_80m_ft8

そういえばZ81D局といえば、昨年は50MHzでも見えたのですが(QSOはできませんでしたが)、今年はどうでしょうか???。

by JE5JHZ ¦ 12:57, Tuesday, Mar 09, 2021 ¦ 固定リンク ¦ コメント(4) ¦ トラックバック(0)


[Sound] JX2US - 10MHz CW
○JX2US (ノルウェー領ヤンマイエン島
○2021-Feb-28 19:37JST 10MHz CW


by JE5JHZ ¦ 00:16, Wednesday, Mar 03, 2021 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


△ページのトップへ
 


ログイン
保存

最近のコメント
JE5JHZ on 早いもので今年も4分の1が終了…

ヤマダ on 早いもので今年も4分の1が終了…

JE5JHZ on 8R7X … 大収穫(^^*

JR2UBS on 8R7X … 大収穫(^^*

JE5JHZ on 1.8MHz…悲しい位飛ばない…orz

XAE on 1.8MHz…悲しい位飛ばない…orz

JE5JHZ on DXCC Challenge 2400到達 :-D

β教粗 on DXCC Challenge 2400到達 :-D

JE5JHZ on 発注していたQSLカードが着弾

JS6GKS on 発注していたQSLカードが着弾

JE5JHZ on 50MHz カリブ海 BIG OPEN!!!

JS6GKS on 50MHz カリブ海 BIG OPEN!!!

最近のトラックバック

携帯で読む
   URLを携帯に送る


本日   12
昨日   59
累計   348350

ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。



QRZ.comダイレクト検索

Clublogダイレクト検索
DX Callsign:
Your Callsign:


Powered by Google

JE5JHZ LogSearch

Powered by CGI RESCUE