趣味のアマチュア無線を中心に日常ネタも少し -- by JE5JHZ  
〜空耳送信所〜  
 

2023年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

◇アマチュア無線局 JE5JHZ◇

(es.VK2IBS/ex.JA5YXR,JH5YSD,JR6YAH)
常置場所:愛媛県伊予郡松前町
資格:第一級アマチュア無線技士
性別:♂ 年齢:とうとう40代に突入(^^:

ムセンに興味のないXYLと子供2人の4人暮らし。
むろん、休みの日に大手を振っての無線などはもってのほか(涙)。
家人の目をかいくぐるように、平日の深夜と休日の早朝を中心にコソコソとオン・エア。
目下、DXのまねごとに興じておりますが、Condxの良い朝夕のゴールデンタイムにナカナカQRVできず、ストレスがたまる一方(^^;。
HAMに限らず趣味を楽しむ上でモットーとしている事は「自分の足で立つ」。
Blogと並行してHomePageもやってます↓。
http://rst599.starfree.jp/

最近の記事
[Sound] A8OK - 28MHz SSB

[Sound] VP6G - 24MHz CW

[Sound] A8OK - 14MHz SSB

TT8RR・TT8XX その2

A8OK迎撃結果&TT8は玉砕…Hi

【2024】EDXG総会

[Sound] YJ0VK - 50MHz SSB

タケノコ掘りに行ってきた♪

早いもので今年も4分の1が終了…

[Sound] PJ2/NA2U - 28MHz SSB

☆★☆ LAST 30 …(^^;

28MHzで北極方面が好調♪

過去ログ
2024年 4月
2024年 3月
2024年 2月
2024年 1月
2023年12月
2023年11月
2023年10月
2023年 9月
2023年 8月
2023年 7月
2023年 6月
2023年 5月
2023年 4月
2023年 3月
2023年 2月
2023年 1月
2022年12月
2022年11月
2022年10月
2022年 9月
2022年 8月
2022年 7月
2022年 6月
2022年 5月
2022年 4月
2022年 3月
2022年 2月
2022年 1月
2021年12月
2021年11月
2021年10月
2021年 9月
2021年 8月
2021年 7月
2021年 6月
2021年 5月
2021年 4月
2021年 3月
2021年 2月
2021年 1月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年 9月
2020年 8月
2020年 7月
2020年 6月
2020年 5月
2020年 4月
2020年 3月
2020年 2月
2020年 1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年 9月
2019年 8月
2019年 7月
2019年 6月
2019年 5月
2019年 4月
2019年 3月
2019年 2月
2019年 1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年 9月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 9月
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 2月
2008年 1月

Blogリンク集





 

>
トップページ
2023年 9月

ヘッドホンの断線トラブル
もう20年以上シャックで常用している、KENWOOD製ヘッドホン「HS-5」。

hs5a

経年品ゆえ、いままで何度か断線トラブルに見舞われてきましたが、その都度修理しつつ、しぶとく使っております(^^;。

先日、CQWW RTTYコンテストに出ようと思ったところ、ヘッドホンから音が出ない不具合が発生!!。
接続コードの特定の部分をさわると一時的に復旧しますので、どうやら、またしても断線のようです。

2023_hs5_1

コードは布で覆われたファブリックコードなので、一見するとどこが断線しているのか不明ですが、実は、だいぶ以前から、写真のように、所々から芯線が飛び出してきていたのです。。。

逆に言えば、この部分は外皮が裂けしまっている証拠です。

2023_hs5_2

こんな状況では、確かにいつ断線してもおかしくありません。

実はこれは、普段、使用したヘッドホンをコードでグルグル巻きにして、机の引き出しに保管している関係で、コード内部に変なキンク箇所が生じていることによるものです。

もちろん、グルグル巻きで保管することが良くないことは、百も承知の上ですが、なんせ猫の額のシャックゆえ、壁掛け収納するような場所もないため、致し方ないのです。

…ともかく、現状、予備のヘッドホンは所有していないものですから、急いで修理する必要があります。
珍局が出たとか、いざという時、ヘッドホンが使えないでは困りますので…。

幸い、手持ちに2芯のシールド線があったので、これでササっと修繕。

#ちなみに、HS-5に、標準装備のコードがシールド線でなかったのがちょっと謎。
基本的にモノラルだからこれでいいのかも?。

2023_hs5_3

いままで、各種ヘッドホンを使用してきましたが、さすが通信用ヘッドホンを標榜しているだけあって、このHS-5は、ヘンな音の篭りや、殊更高域低域が強調されるようなこと等もなく、特に微弱信号を扱うシーンでは一番キレが良く聞こえます。

装着感がイマイチなのが(バネ圧が強いので、長時間やっているとコメカミが痛くなるHi)一番の難点ですが、やっぱり、聞こえがいいのが最も重要ですからね。

なにはともあれ、これでまた暫くは使っていけそうです:-)。

by JE5JHZ ¦ 12:05, Saturday, Sep 30, 2023 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


昨週末の状況(CQWW RTTY…他)
◇CQWW RTTYコンテスト

例によって、晩方のちょろっとだけ様子見参加しました。

最近は、FT8全盛であまりやることがなくなってしまいましたが、やっぱり、RTTYは楽しいですね〜!!。
同じデジタルモードでも、無手順の文字化け化けの中でやるのは、なんか人間味があって、趣が何とも言えませんですHi。

2023wwrttyscr

SSNが180を越えていたので、ハイバンドで入れ食い状態かと思ったのですが、土・日両日共、21時を過ぎた頃からでしょうか、急にCondxがガクッと低下してしまい、特に21・28MHzの落ち込みが顕著な感じでした。

とはいえ、夕方から宵の口の時間は、結構FBにEUの深い場所までOPENしていましたので、それなりに楽しまれた方が多かったのではないでしょうか。

当局も、昨晩21MHzで30分程ランニング。
ほぼ途切れることなく呼ばれて、久しぶりにコンテストでのドライブ感を味わうことができました:-)。

ワッチしていないので判りませんが、朝のNA方面のCondxはどうだったのでしょうかね?。

◇HV0A(バチカン市国)がSSBで大サービス

1A0(マルタ騎士団)と並んで、神出鬼没なバチカン市国。

土曜日(9/23)の夕方、28MHz SSBに出てきました。
CondxもFBで、JAからも猛パイルを浴びていました。

その後、24〜14MHzと順次下りてきて、大サービス。
私は、24MHzがBandNewだったのですが、無事GETすることができました:-)。

件のHV0Aですが、いつもsimplexで力技で捌いていることが多く、正直EUのカベが結構キツイのですが、一方でJAには好意的でして、誰かがカベを破ってくれると、その後は、短時間ながらたいがいJA-ONLY指定をしてくれるので、狙うならばこのスキが良いようです…。

QSLは無条件にLoTWで確実にCfmできます(^o^)。

by JE5JHZ ¦ 12:05, Monday, Sep 25, 2023 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


第36回なかやま栗まつりに行ってきました
昨日(9/23[土])は、隣町、伊予市中山町で催された「第36回なかやま栗まつり」に行ってきました。

隣町とはいっても、山間部なので、自宅から会場までは車で30分くらい要します。

20年近く前の市町村合併で、伊予市に組み入れられましたが、以前は伊予郡中山町と言っていた地域で、特産である栗の栽培が盛んで、おそらく全国でも有数の栗の産地であろうと思われます。

そこで例年、収穫時期にあわせて"栗まつり"が開かれており、栗の加工品即売や掴み取り・栗拾い大会等で賑わいます。

この栗まつりですが、コツというか勘所は、とにかく午前中には行くこと。

開催時間は16時までなのですが、あまり遅い時間に行くと、即売品は売り切れてしまって何もないという憂き目に遭います(^^;。

私が会場入りしたのは10:30頃だったのですが、既に結構な人出でした。

2023kuri01

2023kuri02


◇早速お目当ての栗おこわをGET(^o^)。

2023kuri03


◇栗の品評会ブース。桐箱に入ったのは、入賞作。ピカピカで大粒で、それはそれはすごい栗ばかり(;゜д゜)。

2023kuri04

2023kuri05


◇鳥羽一郎のミニ歌謡ショーもありました…。

2023kuri06

by JE5JHZ ¦ 23:26, Sunday, Sep 24, 2023 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


第49回えひめハムの集いに参加してきた
遅ればせながらのカキコですが…。

一昨日(9/17[日])は、この時期恒例、JARL愛媛県支部主催の支部大会「第49回えひめハムの集い」に参加してきました。

場所は、これも例年通りですが、松山市北部にある「北条ふるさと館」です。

13時から開場だったのですけれど、自宅で昼飯チャージを済ませてから出発、のんびりと14時過ぎに現着。

2023jarlehime01

2023jarlehime02

差しあたって、入口前の受付へチェックインに出向いたところ、まさにブースを畳もうとしているところでして、もう受付け業務は終了したのでできませんと言われてしまった(汗)。

なんといっても、受付けでもらう引換券が抽選会の抽選券を兼ねているので、"それはないぜ〜、なんとかしてや〜"と掛け合って、無理やりねじ込んで貰い、事なきを得ました(A^^;。

2023jarlehime03

…というわけで、ほぼ間違いなく、私が最後の入場者と思われましたので、当日は約170名位の参加者があったようです。

しばし、顔見知りの数名とアイボール。

2023jarlehime04

この度、新たにJARL会長になられたJA5SUD 森田OMもお見えで、すれ違いざまに声をかけていただき、短時間の立ち話でしたが、激励とご健闘をお伝えさせていただきました。

14:30頃からは、お目当ての抽選会。

始まってすぐ、166番の呼び出しが!。

…景品はさぬきうどん2人前でしたHi。

2023jarlehime05

その後は特にこれといってすることもなかったので、すぐに会場を辞去。
正味の滞在時間は30分に満たないで終わってしまいました(^^;。

近年の支部大会は、きまってこちらの会場でやるのが、なかばデフォルトのようになっています。

愛媛県のほぼ中央部に位置し、交通アクセスもそんなに悪くない、会場費も高くないということで、決定されているのではと推察しますが、いかんせん残念なのが、おそらく施設の規定でしょうか、屋外にアンテナ等の展張や突き出しが認められていないことです。

折角、メーカーさん(ICOM・YAESU)が最新リグの実働展示をしていただいているのですけれど、アンテナを繋げないとなると、一番気になる実際の聞こえ方が体感できないため、楽しさ半減というところです。

また、アンテナが張れれば、JA5RLの公開運用とかの可能性もあるのかと思いますが、現状それもままなりません。

昔の支部大会では、会場に着くと、ピーピーガーガーと無線機の音が騒がしく聞こえていたものですが、最近は、ザワザワと人の声しか聞こえないので、これではなんとなく寂しいですし、一般の部外者からみると何の集まりか一見にして判らないのでは、とも思います。

私自身、JARLの地域クラブのクラブ員ではありませんし、会場の設営の手伝いをしているわけでもないので、あれこれ言える立場ではないのですが、JARL愛媛県支部スタッフの方には、可能であれば、アンテナの設営が可能な場所での支部大会を検討していただけるとありがたいです。。。

短時間でしたがアイボールQSOいただいた各局、ありがとうございました_(^^)_。

by JE5JHZ ¦ 23:50, Tuesday, Sep 19, 2023 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


[Sound] E51D - 10MHz CW
○E51D (北クック諸島ペンリン環礁
○2023-Aug-29 23:17JST 10MHz CW


by JE5JHZ ¦ 23:30, Monday, Sep 18, 2023 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


[Sound] RI0Z - 10MHz CW
○RI0Z (コマンドルスキー諸島ベーリング島
○2023-Aug-25 22:59JST 10MHz CW


by JE5JHZ ¦ 19:38, Sunday, Sep 17, 2023 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


[Sound] 3D2AG - 50MHz CW
○3D2AG (フィジー共和国
○2023-Aug-20 17:36JST 50MHz CW


by JE5JHZ ¦ 22:41, Saturday, Sep 16, 2023 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


日帰りで大阪へ…
昨日9/9[土]は、娘の野暮用の付き添いで、日帰りで陸路大阪まで行ってきました。

娘の野暮用中、すこし時間があったので、大阪市内中心部、御堂筋周辺をぶらぶら散策。

202309_osaka_1

202309_osaka_2

戎橋界隈。

来訪したのは多分25年ぶり位(^^;になると思いますが、とにかく大理石の高欄で、えらく綺麗に様変わりしていました。
昔は、何の変哲もない石橋だったような記憶が…。

もっと驚いたのが、外国人(観光客)の多さ。
商店街近辺でウロついている人出の内、大げさでもなく8割位は外国人のように見えました(;゜д゜)。

なんだか、日本も安くなってしまったことを実感…orz。

日付も替わった本日深夜1時過ぎに帰宅。走行距離は往復約700kmでした。
ヤレヤレ疲れた。。。

by JE5JHZ ¦ 23:43, Sunday, Sep 10, 2023 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


"JARL100周年記念 南鳥島DXペディション"は実現できないか?
昨晩、久しぶりにLoTWのサイトをのぞいてみたところ、去る8/30[水]の晩にQSOできたJG8NQJ/JD1局(南鳥島)が照合されていました。

jg8nqj_jd1_160m_ft8_lotw

当日はCMから帰宅途上、南の空が稲光で凄いことになっていました。

それで、21時過ぎに帰宅するなりシャックインし、念の為同軸を外してあるか確認。

その際何となくクラスタの画面をみたところ、件のJG8NQJ/JD1 1.8MHz FT8のスポットが上がっているのを確認。

もうこうなるとダメで(^^;;、直後から勝手に手が動いてしまい、気が付くと外していた同軸を逆に繋ぎ直してワッチ開始していました(笑)。

当初、コールしていた局でこちらで見えていたのは7・8局だったので、意外とスグに応答いただけるかな?と甘く考えていたのですが、10分…20分と経過しても応答なし。

その間も、ドンドンと近づいてくる雷鳴に怯えつつ、これはイカンQRT!!と思った21:27に、なんとかコールバックをいただけました。間一髪でした(´ε`;。

jg8nqj_jd1_160m_ft8

そういえば最近、南鳥島と聞いてふと思うのですが、3年後にJARLが100周年を迎えるにあたり、いろいろイベントが企画されているみたいですが、この機会にJARL主体で南鳥島DXペディションなんてできないものでしょうかねぇ?。

ClublogのDXCC Most Wanted Listでは、現在34位にランクされている南鳥島。

特にEU諸国などからは喉から手が出る位QSOしたい方は相当いらっしゃるでしょうし、JARL100周年について絶好のアピール機会になると思います。

もちろん、南鳥島は特殊な場所ですから、原則一般人の上陸は不可だとか、さまざまな規制があることは承知していますし、お得意の"前例がない"だなんだかんだと、官僚機構のハードルが相当高いであろうことは想像できますが、とりあえずダメ元でも照会してみてはどうかと。

あ、上陸が難しいということであれば、AA7JV局にご協力いただいて、今が旬の"RIB"貸してもらうというテもありますね(爆)。

by JE5JHZ ¦ 23:58, Monday, Sep 04, 2023 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


△ページのトップへ
 


ログイン
保存

最近のコメント
JE5JHZ on 早いもので今年も4分の1が終了…

ヤマダ on 早いもので今年も4分の1が終了…

JE5JHZ on 8R7X … 大収穫(^^*

JR2UBS on 8R7X … 大収穫(^^*

JE5JHZ on 1.8MHz…悲しい位飛ばない…orz

XAE on 1.8MHz…悲しい位飛ばない…orz

JE5JHZ on DXCC Challenge 2400到達 :-D

β教粗 on DXCC Challenge 2400到達 :-D

JE5JHZ on 発注していたQSLカードが着弾

JS6GKS on 発注していたQSLカードが着弾

JE5JHZ on 50MHz カリブ海 BIG OPEN!!!

JS6GKS on 50MHz カリブ海 BIG OPEN!!!

最近のトラックバック

携帯で読む
   URLを携帯に送る


本日   18
昨日   56
累計   348297

ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。



QRZ.comダイレクト検索

Clublogダイレクト検索
DX Callsign:
Your Callsign:


Powered by Google

JE5JHZ LogSearch

Powered by CGI RESCUE