趣味のアマチュア無線を中心に日常ネタも少し -- by JE5JHZ  
〜空耳送信所〜  
 

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

◇アマチュア無線局 JE5JHZ◇

(es.VK2IBS/ex.JA5YXR,JH5YSD,JR6YAH)
常置場所:愛媛県伊予郡松前町
資格:第一級アマチュア無線技士
性別:♂ 年齢:とうとう40代に突入(^^:

ムセンに興味のないXYLと子供2人の4人暮らし。
むろん、休みの日に大手を振っての無線などはもってのほか(涙)。
家人の目をかいくぐるように、平日の深夜と休日の早朝を中心にコソコソとオン・エア。
目下、DXのまねごとに興じておりますが、Condxの良い朝夕のゴールデンタイムにナカナカQRVできず、ストレスがたまる一方(^^;。
HAMに限らず趣味を楽しむ上でモットーとしている事は「自分の足で立つ」。
Blogと並行してHomePageもやってます↓。
http://rst599.starfree.jp/

最近の記事
[Sound] A8OK - 28MHz SSB

[Sound] VP6G - 24MHz CW

[Sound] A8OK - 14MHz SSB

TT8RR・TT8XX その2

A8OK迎撃結果&TT8は玉砕…Hi

【2024】EDXG総会

[Sound] YJ0VK - 50MHz SSB

タケノコ掘りに行ってきた♪

早いもので今年も4分の1が終了…

[Sound] PJ2/NA2U - 28MHz SSB

☆★☆ LAST 30 …(^^;

28MHzで北極方面が好調♪

過去ログ
2024年 4月
2024年 3月
2024年 2月
2024年 1月
2023年12月
2023年11月
2023年10月
2023年 9月
2023年 8月
2023年 7月
2023年 6月
2023年 5月
2023年 4月
2023年 3月
2023年 2月
2023年 1月
2022年12月
2022年11月
2022年10月
2022年 9月
2022年 8月
2022年 7月
2022年 6月
2022年 5月
2022年 4月
2022年 3月
2022年 2月
2022年 1月
2021年12月
2021年11月
2021年10月
2021年 9月
2021年 8月
2021年 7月
2021年 6月
2021年 5月
2021年 4月
2021年 3月
2021年 2月
2021年 1月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年 9月
2020年 8月
2020年 7月
2020年 6月
2020年 5月
2020年 4月
2020年 3月
2020年 2月
2020年 1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年 9月
2019年 8月
2019年 7月
2019年 6月
2019年 5月
2019年 4月
2019年 3月
2019年 2月
2019年 1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年 9月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 9月
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 2月
2008年 1月

Blogリンク集





 

>
トップページ
2024年 1月

新居浜市の某OMさん宅にてアンテナ工事…
昨週末、1/27(土)は、愛媛県東部の新居浜市まで足を延ばし、JA5某OMさん宅の(^^;アンテナ調整のお手伝いをしてきました。

なんでも、3.5MHzで某社製の高短縮型R-DPを使用しているそうなのですが、随分前から同調点がズレているらしく、さしもローバンドの季節でもあり、これの調整をしたいとの事。
ただ、年齢的にタワー上での高所作業は厳しいので、手伝ってもらえないか、とのHELPでした。

現着すると、某OMさんが玄関前の道端で待ち構えており、話もそこそこに早速作業開始。

現状は、クランクアップタワーに、下から、HF 4eleトライバンダ/40m+WARC 2ele/6m 8ele/最後タワートップに問題の80/75m R-DP、という布陣です。

202401_niihama_antrepair

とりあえず、タワートップまで登って、同軸やコネクタ廻りの配線を点検し、とくに異状ナシ。
次に、本丸の(笑)、給電部にぶら下がっているマッチングボックスを開けてみました。

目視では、それなりに経年劣化はあるものの、状態はそんなに悪くない感じ。。。
絶縁破壊によるスパーク痕等も特に見当たりませんでした。

それにしてもこのアンテナ、今回初めて間近で現物をみたのですけど、特にマッチングボックスが、構造的に思いのほか華奢な印象を受けました。
(※決して、使用している某OMさんを揶揄しているワケではありませんので、念のためHi。)

5チャンネルあって、リレーでfoを切り替える仕組みとなっているのですけど、このリレーがかなり小型のモノなのです。
また、リレーやコイルが実装されている基板はBOX内で剥き出しですし、材質はごく普通のガラエポ基板のように見えます。。。

正直コレで1kW通すのは、素人ながらかなり心許なく思えたのは事実。
こりゃー、腕に覚えのある方は、余裕ある部品で、マッチングボックスごと自作し直すのがFBかもしれませんね〜。

…そんなワケで、とりあえず、関連すると思われるコイルを伸縮させてみて、再調整を試みることに。

OMさんはシャックでアンテナアナライザを見ながら待機&指示、当方はタワーの上でコイルの微調整を繰り返します。
連絡は手持ちの特小機で行いました。

30分くらいあれこれやった挙句、各チャンネル所要のfoでほぼSWR1.5と、そこそこ妥協できるポイントまで持ってくることができたところで打ち止めとしました。

いやぁ、それにしても、調整が相当クリチカルなのには参りました。
アンテナ本体の短縮率が高いので致し方ないとは言え、ほんの少しコイルをさわっただけでfoが数十kHzも簡単に移動してしまいます(´Д`;。

極端な話では、Boxの蓋を強めにバチンと閉めただけで、コイルが振動し共振周波数が微妙に動いてしまうのです…いやはや。
コイルのフォルマル線も、もう1ランク太い線材を使ってくれれば、剛性が高くて丈夫で良いのですけれど。

それにしても悲しいのは、わずか30分程タワーの上にいただけなのですが、腕と脚が筋肉痛です。
昔はこんなことなかったのになぁ(´・ω・`) 。。。

老け込むにはチト早いですが、やはり確実に筋力が衰えていることを実感したアンテナ工事でしたHi。

by JE5JHZ ¦ 12:06, Tuesday, Jan 30, 2024 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


TX5S 1.8MHzはあえなく玉砕…orz
TX5S(クリッパートン島)は、昨日の22時JST頃をもってQRTしたようです。

私自身は、あわよくば1.8MHzで…と淡い期待を抱いていたのですが、結果的には見事に玉砕でした(;´д`)。

特に土曜日(1/27)の晩は、20時台のピークではFT8で-10dBと結構FBに入感していたので、トータル3時間近くはコールしたのですが、全く手ごたえなし。

QSOに漕ぎ着けたJA局を眺めていると、やはり一定レベル以上の設備をお持ちの方ばかりだった様子で、これでは、低い短縮逆Vの当局なんかはお呼びではなかった…と妙に納得しましたHi。

愚痴になってしまいますが、TX5Sが1.8MHzに出てきたのはペディションも後半になってからでしたので、もう数日早く出てくれたら、もうちょっとチャンスはあったのかな〜と悔やまれるところです(´・ω・`)。

…ところで、今回の1.8MHz FT8での様子を眺めていると、リターンがあってもRR73までたどり着けていない局が相当数見受けられたのが、特に印象に残っています。

これは当局の邪推にはなりますが、TX5S側がWSJT-XのF/Hモードを使用していたのが、要因として大きかったのではないかと思います。

私自身体験したことがないので、伝聞にはなってしまいますが、どうもWSJT-XのF/Hモードの場合、あらかじめドロップボックスのような場所に、リターンする局をバッファとして複数局格納しておき、この中から順番にコールバックするような仕組みになっているそうです。

時々ですが、こちらが呼ぶのを停波してから2〜3分後、忘れた頃に不意打ちのようにリターンがあって、びっくりした経験はありませんでしょうか?。
こんなことがあるのは、前記のような、バッファから順番に小出しにしているためと思われます。

このようなF/Hモード特有のシステムは、1.8MHzのようなCondxの浮き沈みが激しいBandでは、場合によっては、逆効果になるであろう可能性があることは、容易に想像がつきます。

一例としては、バッファに格納した際には良く届いていても、リターンを返した際には、Condxが落ち込んでしまっている…といったケースが考えられます。
しかもF/Hモードは仕様上、3度のリトライでダメなら"一発退場"ですから、運悪くCondxの谷に当たってしまうと、時として多くの「尻切れNIL局」を生んでしまう可能性があります。

そういう意味では、WSJT-XのF/Hモードよりも、そのシーケンスでデコードできた局にすぐにリターンを返す仕様のMSHVのほうが、Condxが不安定な局面では、優位性があるのかな、と思うところです。。。

いずれにしても、今回のTX5Sは残念でしたが、クリッパートン島自体は、通例では1サイクルに1〜2度程度はチャンスが巡ってきそうなので、お楽しみは次の機会に持越しということで(^^;。

by JE5JHZ ¦ 12:06, Monday, Jan 29, 2024 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


発注していたQSLカードが着弾
昨晩CMから帰宅したところ、先日発注していたQSLカードが届いていました。

202401qslcard_order

印刷は、今回も、プリントパックさんにお願いしました。

ココにした決め手は、やはり料金が他社に比較して割安だったことと、以前にも利用したことがあり、印刷品質・対応も申し分なかったことが主な理由です。

ちなみに料金ですが、片面カラー印刷で5000枚発注して、送料&税込みの単価でも約@1円12銭/枚という安さでした!。

デザインは、従前のモノの焼き増しだったので、保管していたPDF原稿をWEB上からアップロードするだけでしたので、思い立ってから発注完了まで5分とかからず、ラクチンでした♪。

さて…、これから、1年近く溜め込んでいた(汗)QSLの発送にかかりますσ(^◇^;;; 。

by JE5JHZ ¦ 12:06, Friday, Jan 26, 2024 ¦ 固定リンク ¦ コメント(2) ¦ トラックバック(0)


トワイライトゾーンの真骨頂を見た(…チト大げさか?Hi)
昨週末より、今年最初の大型DXペディションである、TX5S(クリッパートン島)のQRVが始まりました。

手前ミソながら、ここは過去のQRVで3.5〜28MHzまでCfm済みではあるので、とりあえずは様子見の構えです。
#正確には、昨日の午後、14MHz SSBで少し参戦してみたのですが、パイルがきつく、あえなく早々に意気消沈して離脱したのでした(^^;。

…さて今朝は、6:30頃にシャックインして出勤前ワッチ開始。

鬼の居ぬ間のナントカではないですが、皆さんTX5Sに気を取られて、お客さんが少ないことを期待しつつ(Hi)、1.8MHz FT8をワッチ。

ODD側ではパイルアップが立ち上がっており、各局のお目当ては、7Q6M(マラウイ共和国)のようです。
主にJA3以東の各局がコールしており、あちらでは入感があるようでした。

もちろん(?)、EVEN側は、当局では全くのノー感でありますHi。

6:45頃になって、ようやく9A局(クロアチア共和国)が複数入感。
こちらはピークで-10dB位まで上昇し、幾度もコールしたのですが、まぁいつものことではありますが全く歯が立たずに玉砕。。。

試しに、pskreporterでエゴサーチしてみたところ、案の定、当局の電波はヨーロッパまでぜーんぜん飛んでいる気配がありません。
…というか、遥か手前、台湾あたりで失速していますし(爆)。

やはり、当局の誇る"水鉄砲級ICBM(笑)"ではだめなようです(^^;;;。

そうこうしていると、7時を廻ってすぐだったでしょうか、3エリア局にリターンする7Q6Mが-19dBで入感。

当局の貧弱なアンテナでも見えることがあるんやな〜と少し驚きつつ、枯れ木も山の賑わいではないですけど、皆さんの真似をして水鉄砲をぶっぱなしてみました。

すると、暫く経った7:14、突然画面に赤い帯が表示されたのでびっくり仰天!!。
JTDXお得意の、fakeかと思っていると、次のシーケンスで無事73が返ってきたので二度仰天でした(・∀・;)。

7q6m_160m_ft8

薄明時のブースト効果に運良く乗っかれた結果とは思いますが、加えて、やっぱりFT8によるところが大きいですね。
とにかく相手に一度でも届きさえすれば、応答をもらえる可能性がありますから。

う〜ん、これは、昨年のTN8K 1.8MHz以来の大捕物かも♪。
まぁ滅多にないですけど、ごくたまーにこういう快楽中枢が大いに刺激される事件があることが(^^;、やっぱりDX通信の醍醐味ですね:-)。

相変わらず、EU方面にはからきし飛んでいかずストレスが溜まるばかりではありますが、メゲずに時々は1.8MHzもワッチするようにしましょうかねぇ(^^ヾ。

by JE5JHZ ¦ 22:59, Monday, Jan 22, 2024 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


PJ5 - 28MHz Band New♪
ロストバゲージ等々で、予定より少し遅れましたが、PJ5/SP9FIH(シント・ユースタティウス島)が一昨日あたりからON THE AIRを始めました。

同局は2022年春以来2回目のQRVとなります。
今回の運用は、予定では何と4/3まで約2ヶ月半(!)のロングランとなる見込みです。

私自身ココは、HFハイバンドでは28MHzのみが空白だったのですが、今朝方、出勤前にFT8でなんとかQSOできました:-P。

pj5_sp9fih_10m_ft8

ワッチ初めはカスカスだったのですが、ものの5分もしない内に信号強度がみるみるアップして安定してきました。

このあたりが、ある意味、HFハイバンドでのカリブ海方面伝搬の醍醐味ですね〜。

残るターゲットは、7MHz以下ローバンドですが、当方の設備では、かろうじて7MHzでチャンスがあるかといったところ…。

前述のとおり、ロングラン運用ですので、何とかCondxとタイミングがあえばいいのですが。。。

by JE5JHZ ¦ 12:17, Friday, Jan 19, 2024 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


【2024】EDXG新年会
一昨日土曜日(1/13)は、私も末席に加えさせていただいている「愛媛DXグループ(EDXG)」の新年会に参加してきました。

今年も、昨年を踏襲してオンラインミーティング形式となりました。

従前はZOOMを利用していたのですが、管理費等々の問題により、今回からSkypeを利用しての開催となりました。

私自身、Skypeは初めてだったのですけれど、ホスト以外のゲストユーザは、Skypeをわざわざインストールしなくても、会議専用のURLを入力すれば、Webブラウザ上からミーティングに参加できるのがFBです。

当局も、ブラウザ上からログインしたのですが、ここで不具合が発生。

他の参加者の音声はちゃんと聴こえるのですが、画像が表示されないのです(自分の画像だけは見えています)。

結局、原因の特定には至りませんでしたが、推測にはなりますけど、当局のPCのOSが古い(windows7!!)事と、ブラウザもvivaldiを使用していることが、要因ではないかと踏んでいます。

他の参加者の皆さんは、OSはwindows10か11で、ブラウザはedgeを使用しているとのこと。

なんとなくですが、webブラウザからのログインを止めて、Skypeをインストールした上で、改めてSkype上からログインすれば、不具合は解消するのでは(?)、と思ったりしておりますが、いずれにしても次回のオンラインミーティングまでの要検討事項です。

…そんなわけで、当局のところでは、他の参加者の画像が見えないので、ちょっと消化不良気味でしたが(苦笑)、19時に乾杯、21時頃まで、和気藹々と歓談して散会となりました。

参加者は、少々少なめでしたが、JA5AUC・JA5BEN・JA5BGA・JA5DBE・JA5NPV・JA5XAE・JE5JHZの7局でした。

皆さん、お疲れ様でした_(^^)_。

by JE5JHZ ¦ 12:06, Monday, Jan 15, 2024 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


今年最初のアンテナトラブル…Hi
昨晩、CMから帰宅して、何気なくアンテナに目をやったところ、1.8/3.5MHz デュアルバンド逆Vのトラップコイル付近が断線しているのを発見。

自作トラップコイルの片側、圧着端子部分で断線し、コイルがぶらさがってしまっていました。

202401ant_repair

早速、得意の夜間工事(^^;でササッと復旧。

当該トラップコイルは、3.5MHzフルサイズ逆Vの先に装荷しているもので、コレが脱落していても3.5MHzにはほとんど影響はなく、普段1.8MHzにはあまりQRVしていないため、気付くのが遅れた次第。

推測ですが、大晦日の日の荒天時に断線したのかもしれません…。

そういえば、アンテナエレメント(1.25sq IV線)も、かなり長い間使っており表面が紫外線で変質してきているので、そろそろ交換を検討しないといけないなぁ。。。

by JE5JHZ ¦ 12:06, Wednesday, Jan 10, 2024 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


RTTY クロック補正を実施しました:-P
昨日と今日は、ARRL RTTY Round-Upコンテストをやっていたので、ハイバンドを中心にちょろっと様子見参加。

最近、デジモードはFT8ばかりで、RTTY自体ほとんどやっていないのですが(Hi)、とりあえずMMTTY(+RTCL)を立ち上げ。

数局援助交信したところで、なんとなく、信号強度の割に文字化けが多いような感触を覚えました。

そこで、久しぶりに、サウンドデバイスのクロック補正を実施してみることにしました。
(皆様既知とは思いますが、クロック補正は、MMTTYの設定画面から「その他」タブを選択。左下Clock欄のAdjボタンをクリックすることで起動します。)

※蛇足ですが、昨今はリグ内蔵のサウンドカードをお使いの方が多いと思いますが、当局は、S/Nが良く素性の確かな、こちらのサウンドボードを愛用しています。
昔ながら(Hi)のPCIバス挿入型ですが、よく懸念されるPC本体のノイズの影響は感じません。

以前は基準電波としてJJYの短波を使用していたのですが、確か2001年に短波は廃止され長波のみになってしまったので、今は、中国のBPM(2.5/5.0/10.0/15.0MHz)を利用するのが手頃です。
今回は、入感状況が最も良かった15.0MHzを利用しました。

mmtty_clock_adj

うーむ、結構ズレていましたね〜(´∀`*)。
ウォーターフォールを表示させてみて、思わず納得でした。

もちろん、補正後は、見違えるようにデコード率が改善したのは言うまでもありません。

クロック補正、難点としては、ウォーターフォールの表示に少し時間がかかることでしょうか。
なので、つい億劫がってしまいがちですが、やはり効果は絶大。

面倒でもマメにやってやらねば、と思いを新たにした次第です(^-^ヾ。

by JE5JHZ ¦ 21:24, Monday, Jan 08, 2024 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


新年最初のQSOは… :-)
11時前、居間のスマホでクラスタをタヌキしていたところ、50MHzでVK/ZL方面がOPENしている模様。
様子見かたがた、シャックインして、今年初のワッチ開始。

…が、予想に反して、こちらでは無感。
3エリア以東の局がガンガンQSOしているのが見えただけで、どうやらパスの巡りがないようです。

引き続き、デンパが落ちてくることを祈りつつ、じっと様子を伺っていると、11:25に突然、ZL局が複数デコード。

しかも、その内の1局はZL7DX・チャタム諸島です(*゜Д゜*)。

チャタムはBandNewなので、早速コール開始したところ、ラッキーなことにすぐに応答をいただくことができました:-P。

zl7dx_6m_ft8

新年初のQSOがBandNewとは、我ながら幸先がいい!!!!。
この調子で、今年もQSOを重ねていけたら良いのですが…。

by JE5JHZ ¦ 22:38, Tuesday, Jan 02, 2024 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


【2024】謹賀新年
2024nenga

新年明けましておめでとうございます_(^_^#_。

いつも本Weblogを見てくださってありがとうございます。

今年も、不定期ですが、思いつくままにダラダラとカキコしていけたらと思っています。

時々、ウソや勘違いもあると思いますが(苦笑)、決して故意ではありませんので、大目にみていただければ幸いです(^^;;。

今年も宜しくお願いします:-)。

by JE5JHZ ¦ 11:15, Monday, Jan 01, 2024 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


△ページのトップへ
 


ログイン
保存

最近のコメント
JE5JHZ on 早いもので今年も4分の1が終了…

ヤマダ on 早いもので今年も4分の1が終了…

JE5JHZ on 8R7X … 大収穫(^^*

JR2UBS on 8R7X … 大収穫(^^*

JE5JHZ on 1.8MHz…悲しい位飛ばない…orz

XAE on 1.8MHz…悲しい位飛ばない…orz

JE5JHZ on DXCC Challenge 2400到達 :-D

β教粗 on DXCC Challenge 2400到達 :-D

JE5JHZ on 発注していたQSLカードが着弾

JS6GKS on 発注していたQSLカードが着弾

JE5JHZ on 50MHz カリブ海 BIG OPEN!!!

JS6GKS on 50MHz カリブ海 BIG OPEN!!!

最近のトラックバック

携帯で読む
   URLを携帯に送る


ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。



QRZ.comダイレクト検索

Clublogダイレクト検索
DX Callsign:
Your Callsign:


Powered by Google

JE5JHZ LogSearch

Powered by CGI RESCUE