趣味のアマチュア無線を中心に日常ネタも少し -- by JE5JHZ  
〜空耳送信所〜  
 

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

◇アマチュア無線局 JE5JHZ◇

(es.VK2IBS/ex.JA5YXR,JH5YSD,JR6YAH)
常置場所:愛媛県伊予郡松前町
資格:第一級アマチュア無線技士
性別:♂ 年齢:とうとう40代に突入(^^:

ムセンに興味のないXYLと子供2人の4人暮らし。
むろん、休みの日に大手を振っての無線などはもってのほか(涙)。
家人の目をかいくぐるように、平日の深夜と休日の早朝を中心にコソコソとオン・エア。
目下、DXのまねごとに興じておりますが、Condxの良い朝夕のゴールデンタイムにナカナカQRVできず、ストレスがたまる一方(^^;。
HAMに限らず趣味を楽しむ上でモットーとしている事は「自分の足で立つ」。
Blogと並行してHomePageもやってます↓。
http://rst599.starfree.jp/

最近の記事
6m DXは東高西低…

【新兵器(^^;】サウンドカードが ..

FT4GL@手こずってます(^^;

[Sound] SV5/OH2BH - 21MHz CW

今年初の50MHz EU OPEN(*゜Д゜*

FT4GL QRVが始まったけれど…

今年最初の北米 @50MHz

50MHzで南アフリカが見えた☆

"菊之露" is back !!!!

GWは墓参を兼ねて広島へ…

[Sound] OJ0T - 28MHz CW

過去ログ
2024年 6月
2024年 5月
2024年 4月
2024年 3月
2024年 2月
2024年 1月
2023年12月
2023年11月
2023年10月
2023年 9月
2023年 8月
2023年 7月
2023年 6月
2023年 5月
2023年 4月
2023年 3月
2023年 2月
2023年 1月
2022年12月
2022年11月
2022年10月
2022年 9月
2022年 8月
2022年 7月
2022年 6月
2022年 5月
2022年 4月
2022年 3月
2022年 2月
2022年 1月
2021年12月
2021年11月
2021年10月
2021年 9月
2021年 8月
2021年 7月
2021年 6月
2021年 5月
2021年 4月
2021年 3月
2021年 2月
2021年 1月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年 9月
2020年 8月
2020年 7月
2020年 6月
2020年 5月
2020年 4月
2020年 3月
2020年 2月
2020年 1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年 9月
2019年 8月
2019年 7月
2019年 6月
2019年 5月
2019年 4月
2019年 3月
2019年 2月
2019年 1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年 9月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 9月
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 2月
2008年 1月





 

>
トップページ
2021年 7月

[Sound] JW0W - 18MHz CW
○JW0W (スヴァールバル諸島
○2021-Jul-25 18:39JST 18MHz CW


by JE5JHZ ¦ 23:56, Saturday, Jul 31, 2021 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


[Sound] JW0W - 14MHz SSB
○JW0W (スヴァールバル諸島
○2021-Jul-22 23:32JST 14MHz SSB


by JE5JHZ ¦ 23:58, Friday, Jul 30, 2021 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


オリンピック連休終わる…
表記の連休が終わりましたが。。。

私のほうは、庭の草刈りと、液体燃料(^^;の補充で近所のドラッグストアに行った位で、基本的に"巣篭り"で大人しくしていました(^^;。

朝夕とできる範囲でワッチもしましたが、50MHz DX(FT8)はソロソロ店じまいの風情ですね。。。

夕方のEU方面は全くダメ。朝もW方面が日によって開けたり開けなかったりと不安定な状況です。

それでも昨朝は、W9〜0エリアの中部方面がそこそこFBにOPENしておりまして、各局が入れ代わり立ち代わりで見えたのですが、相変わらずいくら呼んでもナカナカ応答がありません。

結局7時過ぎから2時間程QRVして、やっとこさ、わずか4QSOの成果でしたが、今日からまた仕事だし、私的には今シーズンの6mはこれで打ち止めかも?。

一方で、HFハイバンドのほうは、晩方がVYFBで、18・21MHzは、EUの深い所が長時間安定して開けておりまして、夏枯れ前の今が旬といった感じですね。

目ぼしいところでは、14MHz SSB・CWでSV2RSG/A(マウント・アトス)がかなり精力的にQRVしていました。

昨朝もCWで入感しており、JA局もちらほらQSOしていましたが、まだ依然としてパイルアップが厚く、しかも当局ではRST539位でちょっと弱かったので、QSOできそうな感じではありませんでした。
まぁその内できるかな…。

同局はどうやらDXCCにも無事認められるようになったらしいので、今後も継続してこの位アクティブに出てくれると嬉しいですね(^^)。

ちなみに当局は、2016年のCQWWの際に"/A"無しのSV2RSG局(この時もマウント・アトスからQRVとのふれ込みでした)と14・21MHz CWでQSOしておりますが、このQRVはNo documentationでDXCCには長らくNGのようですので、願わくばこの分もDXCC approvedになってくれんかなぁと思っていますが…無理だろうなHi。

by JE5JHZ ¦ 12:10, Monday, Jul 26, 2021 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


ひょえ〜〜カリブ海!!!!@50MHz
昨日(7/18[日])は休日だったので、7:30過ぎからワッチ開始(50MHz FT8)。

主にJA3以東の局がNA方面をガンガン呼んでいましたが、こちらでは全く蚊帳の外。
8時を廻って、VEやWの局が一時数ラインデコードされただけで、とてもQSOできるような安定したパスではありませんでした。

…こんな状態で、ほとんどの時間、呼んでいるJA連を眺めていただけで1時間半足らずが経過( ´Д`。

9時近くなったのでいい加減QRTしようかと思い、何気なくサブバンドの50.323MHzにQSYしてみたところ、不意にCO8LY(キューバ共和国)のCQをデコード。
おぉ〜!!!!、50MHzで初めて確認するカリブ海ですヽ(; ゜д゜)ノ。

しかし、-19dBとちょっと弱い。

届くかな〜と思いダメ元でコールしていると、数シーケンスを経て、いきなりリターンがあり怒涛のQSO成立!!!!★☆。

co8ly_6m_ft8

いや〜、ちょっと身震いしていましました(^^;;。

信じがたいですが。こんなこともあるんですねぇ。
Wのフロリダ半島すらQSOしたことないのに(笑)。

このCO8LY局ですが、所属するクラブからの情報では、先週の月・火曜日にもFBに入感したそうで、この時はダイポールに50W(!)の局もQSOに成功した模様です。

しかも、ローカルのOMさん情報では、どうやらロングパスでの入感(!)ではないかという話でした。

この話が頭にあったので、昨朝もロングパス方向にビームを振ってみたのですが、私の所ではやはりショートパスでした。

50MHzとの単純比較はやや乱暴ですが、HFでの一番上、28MHzでのカリブ海方面の入感状況を例にとると、朝がショートパス・夕方から宵の口のロングパスが定石です。(私自身は、朝にロングパスでカリブ海方面とやった記憶はありません。)
この場合、ロングパスは、西日本の局に有利なことが多いです。

これでいくと、先週のオープンは、主に西日本の局が恩恵に浴したようですので、これは確かにロングパスの特徴を帯びているとも言えますね。。。うむ、不思議です。

その場に居合わせたワケではないので、何とも言えませんが、いずれにせよ昨朝はマジックバンドの真骨頂を垣間見た思いがしました:-)。

by JE5JHZ ¦ 12:10, Monday, Jul 19, 2021 ¦ 固定リンク ¦ コメント(2) ¦ トラックバック(0)


今シーズン初の出勤前ワッチ
相変わらず、ログが全く進んでいません(50MHz DX)。

とにかくCMから帰ってからでは、時間的に遅すぎて全くの蚊帳の外です(=_=:。

特に7月になってからは、Condxが日本時間の午後〜夕方への時間帯へのシフトが顕著でして、こうなるとサンデー毎日組の皆さんの独壇場、私らは指を咥えているしかありませんHiHi。

…さて、今朝はふと思い立って、今シーズン初めての(^^;、朝ワッチをしてみました。

といっても、当地JA5西部からは、NA方面はとても遠いので、せいぜいUSA西海岸がOPENしていればいいな…位の軽い気持ちでいたのですが、JTDXを立ち上げてデコードされてきた画面をみてびっくり。

USAの中部からイーストコーストが結構OPENしていました。

20210708_6m_ft8

…ただ、ナンギなのは、パスの遷移がかなり激しいこと。

ピークでは-ヒトケタdB程度まで上がってくるのですが、数シーケンスだけ見えて、すぐにノイズの海に沈んでしまうような状況で、先方とこちらのタイミングが合わないとQSOに行きつくのは容易ではない感じです。

結局、7:30過ぎまで30分少々QRVし、応答があったのはK3UA・KL7RRC・N2NLの3局。

この内N2NL局はリターンがあったのですけどRR73が返らず、おそらくNILかも。。。

USA以外では、一時カナダのVA3DXも入感していました。

ウチではなかなか見えてこないNA方面ですが、この位開けてくれると(QSOできなくても)楽しいですね:-)。

by JE5JHZ ¦ 12:22, Friday, Jul 09, 2021 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


昨週末は全くいいところなし…
昨週末は、7/3[土]は仕事、7/4[日]は野暮用で、共にシャックインしたのは18時過ぎ。

50MHzのCondxは既にクローズしかかっており、EU方面が時折入感するも、いずれも断片的に1〜2ライン程度デコードされるのみ。
とてもQSOできるような状況ではありませんでした。

日曜日にはKL7RRCも一時+dBで見えていましたが、こちらもすぐにフェードアウトしてしまってQSOならず。。。

今更ながら、やはり所要の時間にワッチできないのはキツイな〜(=_=;。

by JE5JHZ ¦ 23:53, Monday, Jul 05, 2021 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ トラックバック(0)


夜半前までEU方面がOPEN!!@50MHz
昨晩は、20:30過ぎにCMから帰宅。
そのまま離れのシャックにイン。

いつもの事ですが時間的にも遅すぎなので、せいぜいインド洋から中東方面が開けていればいいな…位の軽い気持ちで、50MHz FT8をワッチしてみると、EU方面がFBにオープンしておりびっくり。

ぱっと思い出すだけでも、DL・SM・OH・OK・OE・ON・PA・EA・EA6・F・OZ・UR…etcと、このあたりのエンティティーが入感していまして、ここは過去の経験上(苦笑)、あまり浮き足立ってのべつ幕なしでコールしていも当局のような水鉄砲は玉砕するだけなので、とりあえず-ヒトケタdBで入感している局に狙いを絞ってコール開始。

それでも、ナカナカ応答がないのですけれど(^^:、なんとかOK・DL・SP…etcとぽつりぽつりQSO。

21:19にCT1ILT(ポルトガル共和国)のCQが-17dBでデコード。
少し弱いし、どうせ無理だろうと全く期待せずにいると、なんと、リターンがあって辛くもQSO完了。
CTはBandNewで1up:-)。

ct1ilt_6m_ft8

同じ頃、これもできればBandNewのYL5JZ・OM5XXが入感、勇んでコールしましたが、こちらはQSOならず。。。
まぁ、そう簡単にはいきませんHi。

21:30頃、JTの画面を見るのに夢中でクラスタを立ち上げてなかったことに気付き、クラスタを参照してみると、なんと、1時間以上前からOJ0MR(マーケット島)が50.333MHzで出ていたようだ。

うーん、クラスタをもっと早く見ていれば良かった。

遅きに失したと後悔しつつ、とりあえず50.333MHzに上がってみると、まだご本尊はいた!。

+405HzでCQが見えましたが、いかんせん-20dB前後と弱い(´・ω・)。
ダメ元でコールしてみましたが、当然というか応答は無し…残念!!。

その後程なくして、ご本尊は50.313MHzに降りたようで、EU同士でQSOしているのが時々見えましたが、21:50頃にセルフスポットがあり、また50.333MHzに戻った様子。

追随して、再度50.333MHzに上がってみると、今度は運良くCondxが上昇しており、-ヒトケタdBと強い(゜д゜*)。
+504Hzでウォーターフォールの輝線がギンギンに見えており、これはチャンス!!。

ここぞとばかりにコールすると、すぐに応答がありQSO完了。

oj0mr_6m_ft8

や〜、思いがけずマーケットリーフを攻略してしまった(^^)//。
OH0すらWkdできていないのに(笑笑)。

こんな感じでOPENに有頂天になっており、気が付くと22時を廻っていた(^^;。
まだOZやPA等見えてはいましたが、CMから帰宅して手洗いうがいすらマダだったのでHi、ここらでQRT。

ここまでタイミングが合わずでしたが、私自身、今シーズン2回目のまともなEUオープンでした。
この位の時間まで開けてくれると、私のような現役組には本当にありがたいですね〜♪。

by JE5JHZ ¦ 12:07, Thursday, Jul 01, 2021 ¦ 固定リンク ¦ コメント(2) ¦ トラックバック(0)


△ページのトップへ
 


ログイン
保存

最近のコメント
JE5JHZ on 早いもので今年も4分の1が終了…

ヤマダ on 早いもので今年も4分の1が終了…

JE5JHZ on 8R7X … 大収穫(^^*

JR2UBS on 8R7X … 大収穫(^^*

JE5JHZ on 1.8MHz…悲しい位飛ばない…orz

XAE on 1.8MHz…悲しい位飛ばない…orz

JE5JHZ on DXCC Challenge 2400到達 :-D

β教粗 on DXCC Challenge 2400到達 :-D

JE5JHZ on 発注していたQSLカードが着弾

JS6GKS on 発注していたQSLカードが着弾

JE5JHZ on 50MHz カリブ海 BIG OPEN!!!

JS6GKS on 50MHz カリブ海 BIG OPEN!!!

最近のトラックバック

携帯で読む
   URLを携帯に送る


ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。



QRZ.comダイレクト検索

Clublogダイレクト検索
DX Callsign:
Your Callsign:


Powered by Google

JE5JHZ LogSearch



Weblogリンク集

Powered by CGI RESCUE